読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

独身女性の貧困化について Wワークはきついよ、女の人は働き者だな、と思う。

60代女性 雑感
<

f:id:yume-oi:20160405152106j:plain

 

 

一人暮らしの独身女性が貧困化している、という。

いや、全部の独身女性が貧困化しているわけではない。

あくまで一部の独身女性が貧困化しているらしい。

 

まずは20代女性の実態調査から。

●あなたの年収はいくらですか?

201~300万円 34.7%
301~400万円 21.8%
103万未満 11.3%

「114万円未満」に該当する人は、マイナビウーマン読者の中では1割程度のよう。しかし、身近で貧困に悩んでいる人がいるかという質問には、29.0%の人が「はい」と回答しました。 

 

私が勝手に思い描く独身女子の収入

25歳 正社員 手取り15万として、年間180万(あくまで手取り)

 

手取り月15万、というのは、あくまで私の感じ

何の、証明もできません。ただの勘

 

家賃が8万、光熱費など2万、あと5万しか残りませんね。

5万で、食べて、着て、付き合いもして 生命保険払って 

うん、考えただけで辛い。 家賃が5万なら少し楽だけど

家賃が安い地域って、賃金も安いと思う。勘だけど。

 

前に聞いたのことがあるのは、ファミレスチェーンの店長(正社員ね)

男性だけど、30代、手取り、残業代込 月収15万 というの。

 

でも、月収15万でも、正社員なら、多少ともボーナスはあるでしょう。

実家住まいなら、楽な生活かもしれない。

 

ストレス・女性特有の悩みケアに最適!【ルクセーヌオイル】

が、正社員の働き口がなくて、アパート借りて、バイトだけだと、かなり大変。

もしかして、未婚の母かなんかやっちゃってて、子供育てながら

バイトだけだと、これはしんどいよ。

 

でもこういう生活をしている女性は実際に存在している。

 

女の人ってね、基本的に働き者だから、Wワークでもやっちゃう。

 

女の人はね、生活を守るためなら頑張っちゃう。

(例外もたくさんいるけどね)

 

今回何でこんなことを書いているか? っていうと自分の生活が

だらしないな、と思ったから。

 

私も貧困女子(というか貧困ババア)で

たいした収入もないのに、毎日スーパーで食べ物買うのに千円札を払う。

 

貧困女子の手記を読んだら、毎日お昼は塩にぎり2つ、とか書いてあって

ああ、私は、もっと生活を引き締めなきゃな、と思ってしまった。

 

私の今日のお昼は、スーパーで買った、巻き寿司とお稲荷さんセット

540円(税込み) 明らかに使いすぎだと思う。

おまけに栄養のバランスも、とっても悪い。

 

いい加減にしろよ、私! と、自分に活を入れるのが今回の文章の目的でした。

 

 

ストレス・女性特有の悩みケアに最適!【ルクセーヌオイル】