読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

腰が痛い、筋肉痛だと思ってたら、腰椎椎間板症になっていました。

<

f:id:yume-oi:20160704211114p:plain

 

1ヶ月くらい前から、腰痛がありました。

私は15インチのノートパソコンを、良く持ち歩いているので

それによる筋肉痛だと思ってました。

 

それで、ノートパソコンを持ち歩くのを止め

腰にしっぷなんかを貼ってみてました。

 

だけど、治らない、相変わらず腰が痛いんですね。

で、これは変だぞ、と思い、今日整形外科に行ってみました。

 

先生に腰痛を説明し、レントゲンを撮りました。

 

レントゲンを撮った結果、私の腰痛は腰椎椎間板症でした。

 

腰椎椎間板症、というのは、腰の背骨の間が狭くなり

間に入っているクッションみたいのが減ってくるそうです。

で、当たって痛い、と。(^_^;

私の年齢にしては出るのが早いそうです。

 

医者に聞いてみました。

「それは治らないのですか?」

「そうですね」

 

・・・・治らないらしいです。

 

「どうすればいいんですか?」

「まず痩せて下さい、それから運動して下さい」

「手術とかは?」

「まだ手術などを考えるだんかいではないです」

 

ということだそうです。

まず痩せて、そして運動する。

ということで納得しました。

頑張ります。

 

 

腰椎椎間板症の治療法