読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

新年早々、財布をなくした話、でもすぐ出てきたので福財布かも?

<

f:id:yume-oi:20170105164943j:plain

 

 

ええっと、私はおっちょこちょいです。

それもかなり酷いやつです。

若い頃は、私の後を付いて歩くと、何か拾える、と言われたほどです。

 

傘なんぞ、おそらく100本以上なくしていると思う。

財布も10個以上なくしていると思う。

昔、働いていた頃は、定期券というのをなくしました。5回以上。

腕時計も、10個以上なくしていると思う。

 

思い出したくないです。

そういう性格なもので、財布も、時計も、傘も安いものしか買わなくなりました。

若い頃は財布に2000円くらいしかいれないようにしてました ^^;

 

なくして悔しいものは身につけない。というのが私のモットーです。

 

年を取って、なくし物がかなり減りました。

とはいえ、順調に年に3回位はなくしてますけど。

傘とか本とか、診察券とか ^^;

 

年取ってなくし物が減ったのは、ひたすら荷物を減らしたせいです。

大きいバックを持って、何でもそこに放り込む。

いつでも荷物は一つだけ、これで忘れ物、なくし者は劇的に減りました。

 

しかし、今回。新年早々、なくしてしまいました。財布を。

 

今年は、大晦日からホテルに泊まっておりまして。

ホテルは朝食は出るのですが、昼ごはん、夕飯は出ません。

お昼は、(1月1日なので)開いている店が少なく。

マグドナルドで食べました。

 

で、本を読み、コーヒーを飲んでゆっくりして、なんとなく

気になってバックの中を見たのですね。そしたら財布がない。^^;

 

おとなになって財布をなくして、問題になるのはお金より

クレジットカード類をなくすことです。なくすと非常に面倒くさいです。

 

で、ゆっくり思い出していきました。マグドナルドでは財布を出して支払っているのですね。ということはマグドナルド内でなくした。

 

そう思いついて、お店の人に財布の落とし物はなかったか聞いてみました。

そしたらあったのですね。お店の人が保護してくれてたみたいです。

かなりほっとしました。

 

新年早々財布をなくしたのは、アンラッキーなのか

亡くした財布が出てきてラッキーなのか、ちょっと判断が難しいのですが

まあ、ラッキーだった気持ちが強いです。

 

私がこの10年位気に入って使っている、レスポートサックの長財布です。

軽い、使いやすい、お値段お手頃、丈夫、と4拍子揃っていて、満足してます。