読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

100均の手袋はかなりお買い得 普通に使えるよ。

60代女性 暮らし 60代女性 生活の知恵 60代女性 節約
<

f:id:yume-oi:20170131164232p:plain

 

自慢ではないが、私は良く物を失くす

今まで生きて生きて傘は100本くらい失くしたと思う。

財布は10回位失くしている。

 

腕時計、というのも若い時は年に2回位失くしていた。

今なら980円の腕時計も売っているが、昔の腕時計は高価だった。

10000円くらいの時計を失くすと、しばらく辛かった。

 

何で腕時計を失くすか? というと、時計ベルトをちゃんとしないのである。

革ベルトなら、穴に金具をキチンといれない。

金物のベルトなら、ゆるんだまま気が付かない。

 

そんなわけで、手袋なんか、すごく失くした。

子供の頃は週に一度は失くすもので

母親が手袋に毛糸のヒモをつけて、首から下げるようにしてくれたのだが

それでも失くす ^^;

とうとう手袋買ってもらえなくなってしまった。^^;

 

私は覚えていないのだが、母に言わせると、小学生の私は

長靴を片方はかないで、片足裸足で家に帰ってきたことがあるそうだ。

男の子だと結構あることだそうだが、女の子には珍しい(みたいだ)

 

私が大人になって、給料をもらうようになっても、相変わらず

手袋を失くした。昔の手袋は高くて1組1000円でも安い方だった。

手は冷たくなるので冬中手袋を買っていた気がする ^^;

 

だが、今はいいものがある、100均で手袋を売っている。

 

それを見つけたとき、私は狂喜した。

喜んでまとめて5組くらいの手袋を買った。

もう20年位100均の手袋を書い続けている。

 

今でも一冬に3組くらい、100均の手袋を買う。

ものはよくないが、いろが地味目のものを買えば、そんなに気にならない。

なにより、失くしても惜しくない。(^o^)

 

ただ、100均の手袋を買うときに、注意しなければならないことがある。

金額的に小さく出来ているのだ。

幸い、私は手が小さいので、この小ぶりの手袋が丁度いいのだが

大きい手の方は、よく調べて、大きく出来ているものを選ぶといいと思う。