読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスローズが今年も咲いてくれた。もう何年咲いてくれたのか?

60代女性 ガーディニング
<

f:id:yume-oi:20170205185804j:plain

 

クリスマスローズが大好きで、育てたかったのですが

なかなか決心が付きませんでした。

なぜかというと、ベランダで無事に咲いてくれるのか?

と、自信がなかったのです。

それと、クリスマスローズ、苗が少々お高いですよね。(^_^;

 

それでもやっぱり欲しくて、10年以上前、最初の一鉢、買いました。

花が咲いているのは高いので、苗で580円、というヤツです。

 

植えた年は咲きませんでしたが、次の年から

無事にクリスマスローズは咲いてくれました。

色は、薄いピンクでした。好きな色で嬉しかったです。

 

クリスマスローズって、苗に色の説明があっても

そのとおりの色が咲くとは限らないんですね。

だから花が咲いてるところ 確認して買うのがいいのですが

いかにせん、花が咲いている株はお高いです。(^_^;

 

その点、最初のクリスマスローズは予想よりもいい色で

咲いてくれました。

 

3年くらい、ピンクのクリスマスローズが咲くこと、確認して

次に白いクリスマスローズの苗、買いました。

これも580円くらいだったと思います。

 

当然、といってはなんですが、白いクリスマスローズも

無事に咲きました。

 

もう一鉢欲しいな、と思い、今度はネットで苗買いました。

今度は黄色いもの、と選んだんですが

これが失敗で、ぼやけた褐色にうすい茶色のぶちが入ってました。

ある意味、変化のある色、として貴重かもしれませんが

自分の好きな色ではありませんでした。

 

3番目に買ったクリスマスローズも何年か咲かせていたのですが

知り合いのガーデニング好きな方に差し上げました。

ベランダの植物が増えすぎで、手入れが大変になったからです。

 

自分の持っているクリスマスローズは5年くらい植え替えてません。

とにかく根が張って、鉢から出すのがたいへんだからです。

今年はいいかげんに植え替えてやらないとなあ。(^_^;

 

クリスマスローズ、ベランダで育てるのは難しくありません。

クリスマスローズの鉢は、コンクリートにじかに置かず

必ず、台の上に乗せます。それから、日陰になるところに置きます。