読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

美輪様以外で 黄色い頭の婆様を初めて見た ^^;

f:id:yume-oi:20170320150414j:plain

 

前に電車の中で真っ赤な頭の高校生男子を見た。

びっくりして、顔を見たら、純朴そうな男の子だったんで

余計びっくりしてしまった。

 

うーん、真っ赤な髪の毛って、どうしたんだろうね?

放課後バンドでもやってたのかしら?

今だに謎な出来事だった。

 

だが、赤い髪の毛の男の子より、もっと驚くことがあった。

私の住んでいる町っていうのは、土地が平で

車を持っていない私は、どこへ行くのも、自転車使用なのだが

 

1週間くらい前、自転車で道路を走っていたら

(道路以外どこを走るんだ、ということはあるが ^^; )

道沿いにある、素敵なお家のお庭に

二人の婆様が立っていた。

 

別になんということのない景色だが

そのうち、一人の婆様の髪の毛が黄色だった。

いやね、黄色い髪の毛、といっても、

美輪様の髪くらいの黄色なら、こっちも

慣れているので(何に慣れるんだ?)

そんなに驚かないと思うんだけけどね。

 

その婆様の髪の毛は、油絵の具で塗り込めたような黄色だったの。

 

それで、その黄色い頭の上に、真っ赤な野球帽があったの。

ついでに言うと、真っ赤なスタジャンにジーパンだったの。

勿論、足元は金色のスニーカーでしたわ ^^;

 

私はあまりにもびっくりしたので、自転車を止めて観察しました。

幸い黄色い髪の婆様は後ろ向きに立っていたので、十分観察できました。

 

婆様は、背筋まっすぐ、もう一人の婆様に指差して

何か命令しておられました。

 

うーん、年をとって開き直ったんでしょうか?

原宿あたりなら、ファッションだろうと見逃しますが

茨城の田舎道で、何をやってるんだろう?

 

ああゆう開き直った婆様に私はなれるだろうか?

いえ、決してなれないだろうと思う。

もう本当に、平凡で、ちょっとだけイカした婆様に

なれましたら、私は本望でございます。