読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

10年以上咲いているセントポーリア 少し元気がなくなってきた。

60代女性 ガーディニング
<

f:id:yume-oi:20170204134941j:plain

 

 

このセントポーリアはクミコという種類なのですが

もう10年以上前、ホームセンターで見つけました。

その時売っていたセントポーリアは、10株くらいあったのですが

売れ残っていて、全体に元気がなかったんです。

 

198円だったので、その中で比較的元気だった

このセントポーリアの株を買いました。

 

その当時、私はセントポーリアに凝っていて

30株以上のセントポーリアを持っていました。

 

どこで手に入れたか? というと買ったのもありますが

ネットのセントポーリアクラブ(今はもうない)

で知り合いになった人たちからもらいました。

結構珍しい種類も持っていました。

 

幸い、私はマンション暮らしで、日光、温度がちょうど良かったらしく

セントポーリアはドンドン咲いてくれました。

 

けれども、セントポーリアの世話って大変なんですよね。

年に2回は植え替えなければならないし。

 

1株、2株なら、そんなに気にならないんですけど

30株あると、うんざりしてきます。

 

で、ある日、このクミコだけを残して、残りの株は

皆、知り合いに差し上げました。

なぜクミコを残したか、というと丈夫でよく咲くからです。

 

以来、このクミコは毎年夏を除いて盛大に咲いてくれました。

それは見事な大株になり、次々と蕾をつけました。

 

そういうことが10年位、続いたので、このままクミコは

永遠に元気に咲いてくれると、私は思っていました。

 

ところが、ここ2~3年、様子が違ってきました。

前のように大株にならないし、蕾の数も減りました。

 

もしかして、そろそろ寿命なのかもしれません。

とはいえ、この画像程度には咲いてくれているので

何か思い切って手を加えれば生き返ってくれるのかな?

 

そろそろ、ちょっと、新しいセントポーリアを育ててみたい

気持ちもあります。

 

新宿京王デパートの屋上には、セントポーリア売り場があります。

土や肥料、鉢など、セントポーリアに必要な用品も揃っています。

 

暖かくなったら、ちょっと覗きに行ってみようか?

と思っています。