読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

豊胸手術をするほど胸に自信がない状態とは

60代女性 美容
<

f:id:yume-oi:20170119163820j:plain

 

自慢しているように聞こえるかもしれないが私の胸はEカップである。

Eカップで良いことがあったか? というと何にもない。

 

今の若い人には胸の大きい人がかなりいるが

私が若い時は、あんまりいなかった。というか、中学の時から胸が大きかったのだが おそらく所属していた中学では、私が学校中で胸が一番大きかった(多分)

 

あのねえ、おばさんが若い時は、Eカップのブラなんか売ってなくて

胸が大きいとCカップのブラを押し付けられていたので全然合ってなかった。

 

成人してから、新宿の伊勢丹に行くと Eカップのブラが売ってるのを知って

毎回、伊勢丹まで行ってブラを調達していた。

で、種類がないから、花模様とか、レースとか、リボンとか全然付いてなくて

おばさんベージュのブラを若い身空で使っていて、寂しかった。

 

胸が大きいと入る服も少ないし、デブに見えるし

下手すると走ると揺れるし、変な男に変な声を掛けられるし

本当にロクなことがなくて胸が大きいのは心底嫌だった。

 

夏だって、胸がなければノーブラで涼しいのに

真夏でもきっちりとワイヤー入りブラで支えて、本当に嫌だった。

だけど時代的に胸を小さくする手術をしようと真剣に考えたことはなかった。

今でも真夏でもピッチリとワイヤーブラつけているので

アセモができそうで怖い。^^;

 

私が40代になったころ、急に若い女性の胸が大きくなり始めた

Eカップどころか、FカップとかGカップとかが出てきて

おばさんのEカップなんて、全然見向きもされなくて、嬉しかった。

実はでかい胸もコンプレックスになるんだよ ^^;

今はその点コンプレックスがない。(^o^)

 

まあ、そうこうしているうちに最近若い女の子と知り合いになった。

若い、といっても30代なんだけれども。

 

彼女が私に胸のない悩みを打ち明けてきたんですね。

 

「胸がなさすぎるから豊胸術したい」

 

ということで、ちょっと驚いた。

 

私、胸がない、という状態がよくわからなかった。

銭湯もあんまり行ったことがないし、温泉も好きじゃないし。

他人の裸がよくわからない。

 

「豊胸手術ねえ」と考えている時

坂口杏里ちゃんのAV出演が話題になった。

 

で、検索してたら、杏里ちゃんのAVのサンプルを見つけて

見ちゃったのよね、そのサンプルを

 

びっくりしました。胸がない、というのはこういうことか、

と納得しました。

胸に膨らみがなくて、平らなとこからいきなり乳首が生えている

 

あああ、これは豊胸手術をしたくなるかもしれないな、と思ったの。

おかしな納得の仕方で申し訳ないんですが、杏里ちゃんの画像が強烈だった。

 

杏里ちゃんがAVに出てくれなかったら、永遠にわからなかったので

杏里ちゃんには、そういう意味で感謝している。

 

でも、やっぱり豊胸手術に賛成はできない。

若いうちはいいけど、年取ったらどうなるかわからない。

 

有名な叶姉妹の胸も、かなり豊胸手術してあると思うけど

70代とかになったら、大きすぎる胸はどうなるんだろう?

 

すごく、すごく小さい胸に劣等感があるなら

豊胸手術も一つの方法かもしれないけど、うーん、難しい問題だ。