読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しく老いる、60代女性のダイエット、美容、健康のためのブログ

もう60代、まだ60代、私達が楽しく美しい日々を過ごすために

このエントリーをはてなブックマークに追加

鍋を焦がしてしまった なかなか手ごわいけど 取れるのかな?

<

f:id:yume-oi:20170130120801p:plain

 

私はおっちょこちょいで、よく鍋を焦がす。

自慢ではないが、今まで鍋とやかん(なべやかん、という芸人がいたな)

を焦がして10個位は捨てていると思う。^^;

 

あんまり焦がすので、やかんを止めて

電気ポットに替えた。やかんは捨てた。

 

鍋はいろいろ工夫して、焦げを落としている

一番は鍋に水と重曹を入れ煮立てる、ということだ。

これはホーロー鍋によく効く。

 

その他玉ねぎの皮と水を入れて煮立てる

というのがあったが、試したが効果がなかった。

 

スチールウールでこする、というのは

かなり効果があるのだが、鍋に傷が付く。

 

よく落ちるのは炭でこする、というのだ。

前は竹炭があったので、よく使っていたのだが

竹炭がなくなってしまったので、100均で打っている

バーベキュー用という炭を買って来た。

 

100均の炭で、焦げはとれなかった。

おそらく100均の炭は、外国産の木を使っているので

日本の炭と品質が違うのだと思う。

 

今回20センチの片手鍋で大根を似ていて盛大に焦がしてしまった

 

上記の方法を全部やってみたが、後悔はだいぶ残っている。

 

最後に試してみているのは焦げた鍋を乾燥させる、という方法

 

1週間位乾燥させると、鍋の焦げがボロボロとハゲるというものだ・74

今、3日目なのだが、半分くらいの焦げが落ちた。

あと4日くらい乾燥させてみようと思っている。

 

何にしろ、鍋を焦がさないのが一番いい。気をつけなければ

としみじみ思った。